『メルティパーティ』おおざっぱ説明サイト

Tabletop Simulator用セーブデータ公開開始!(15/05/20)

再版するのもめどいので、Tabletop Simulatorで公開しちゃいます。

Tabletop Simulator

導入するには、下のセーブデータをTabletop Simulatorのセーブフォルダに保存し、ファイル名を変更して"TS_Save_10.json"のようにまだ使われていない数字を振って下さい。

セーブフォルダはWindows8の場合、"ドキュメント/My Games/Tabletop Simulator/Saves/"となっているはずです。
他の環境だったり設定を変えてた場合は分かりませんが、似たような場所にあると思いますし、一度Tabletop Simulator上で適当なセーブデータを作るとパスが表示されるはずです。
うまく配置できれば、Load Gamesに「メルティパーティ」のセーブデータが見えるはずです。

セーブデータファイル(TS_Save_.json)

印刷したものとおなじ説明書も置いておきます。下のおおざっぱ説明と合わせてご覧ください。

説明書PDF(maids_tea_party.pdf)

なお、カードの画像ファイルはすべてこのWebサイトと同じサーバに配置されております。予告なく削除される可能性もありますが、ご容赦ください。

ストーリー

3人のメイドが棲む小さなお屋敷では、毎日午後3時になると、とても素敵なお茶会が開かれます。
3人が得意な3つのスイーツが、貴方の来訪を待っているのです。

ハチミツのように濃密な甘酸っぱさ、レモンティ

ビターなエスプレッソがアクセント、ティラミス

濃厚なカスタードが口一杯に広がる、クリームパイ

どれもとても美味しい! でも3つ全部を味わうには胃がもたないでしょう。
さて、貴方は美味しい思いをして帰れるでしょうか?

猥褻は一切ない。いいね?

スペック

内容物 : カード100枚(プレイ用90枚、配置用10枚)、説明書1冊

プレイ人数 : 3人~6人(それ以上・以下でもたぶん遊べなくはない)

所要時間 : 1ゲーム5分くらい? 複数回プレイを推奨

対象年齢 : 6歳以上

コンポーネントと準備

こんなカードを使います。

レモンテぃさんのレモンティ クリームパいさんのクリームパイ コーヒぃさんのティラミス メイドスキー博士

全部で90枚あります。

さらに、10枚あるプレースメントカードを用いて、こんな感じで場を準備します。

場の準備

ゲームの概要

ゲーム開始時に、プレイヤーはそれぞれ自分の集めたいお菓子を秘密裏に宣言します。
そのお菓子シンボルを多く集めれば得点ですが、別のシンボルを集めてしまうとマイナス点です。

プレイヤーは順番に、手札からカードを置いていきます。

カードを置く

場に並んだカードのお菓子シンボルの順列と……

カードの並び

手札に持っているカードの上に書かれたシンボルの順列が一致したら、そのカードを出して、得点を宣言!
オールマイティカードはどのシンボルのカードとしても使えます。

得点!

順列に用いたカードを各プレイヤーで1枚ずつ取得します。
各自好きな札を取るようにした場合、得点プレイヤーはさらにもう一枚取得できます。
あるいは、得点プレイヤーはどのプレイヤーがどの札を取るかを選択することもできます。

いずれかのプレイヤーが一定枚数以上の札を獲得したらゲーム終了。得点計算で一番高い得点を得た人が勝者です。

だいたいこんな感じ。詳しいことは説明書をみてね。